女性向けクレジットカードTOP | 女性限定クレジットカード | 人気クレジットカードランキング | ポイントが貯まるカード | クレジットカードの選び方 | 当サイトについて |

クレジットカードのマイルやポイントを多くもらう裏技

ここでは、クレジットカードを使ってポイントやマイルを多くもらえる裏技を紹介していきます。

ここで紹介する方法は、パソコンやパソコンの周辺機器、おサイフケータイを使いますが、難しいものではありません。

ほんの少しの裏技を使うことで、マイルが50%も多くもらえたり、ポイントとマイルが2重にもらえたり、通常ではもらうことが出来ない国民年金や固定資産税などの公共料金や税金でもポイントやマイルがもらえるようになるので、ぜひ参考にしてみて下さい。

もちろん裏技といっても、違法な方法ではありません。

全てクレジットカード会社が認めている方法を上手に活用するだけですので、安心してここで紹介している方法を活用することができます。


公共料金でポイントやマイルをもらう方法

銀行引き落としでマイルやポイントをもらうことができることは、各カード会社がアピールしているので、知っている方は多いと思います。

ここでは、さらにコンビニ支払いできる全ての公共料金や税金でもポイントやマイルがもらえる技をお教えします。

方法は、電子マネーの「Edy」を使います。

@まず、「Edy」が使えるクレジットカードかおサイフケータイを用意します。

「Edy」が使えてマイルが貯められるカードには、「ANAマイレージクラブカード」


A「Edy」に公共料金や支払い分のチャージをする

パソコンからクレジットカードで「Edy」にチャージするには、「パソリ」という専用端末を使います(Amazonで2600円ほど)が、「パソリ」はSuicaなどいろいろな電子マネーのチャージや残額確認、ショッピングのクレジットカード決済などもできる便利なものですので、持っていて損は無いと思います。

「Edy」が使えるおサイフケータイの人は、携帯電話の通信でチャージできます。

Bコンビニで支払う

チャージした「Edy」機能付きのクレジットカードやおサイフケータイと払い込み票をコンビニに持っていき、「Edy」で支払います。

2007年7月現在、「Edy」が使えるコンビニは、ファミリーマート・サークルK、サンクス、am/pm、ミニストップ、ポプラ、スリーエフがあり、2007年8月下旬にはローソンでも使えるようになります。

つまり、セブンイレブン以外ほとんどのコンビニが「Edy」での支払いに対応することになります。

この技を使うことで、@のチャージの時にポイントやマイルが発生することになり、普通はもらうことができない税金や公共料金の支払いでポイントやマイルをもらうことができるようになります。


ポイントやマイルを2重にもらう方法

これは、「Edy」と「コンビニ払いができるクレジットカード」を使った裏技です。

@まず、コンビニ払いができるクレジットカード(OMCのJiyu!da!、カルワザカード、シティカードクリアなど)を使って買い物をします。

 → ここでクレジットカードのポイントがもらえます。

Aコンビニでの振込票が届いたら、「Edy」機能付きのクレジットカード(ライフカードやANAマイレージクラブなど)を使って「Edy」にチャージする。
※チャージには、パソコンと「パソリ(Amazonで2600円ほどの端末)」が必要

 → ここで、さらにポイントやマイルが発生!

B振込票を持ってコンビニに行き、「Edy」で支払う。

こうして、クレジットカードの支払いをすることでマイルやポイントが2重にもらうことができます。

「Edy」はセブンイレブン以外のほとんどのコンビニで使用できるので、この方法を使うとかなりのペースでポイントやマイルが貯まります。


マイルを50%多くもらう裏技

この方法は「ANAマイレージクラブ」が必要ですが、この方法を実践するだけでマイルが50%も多くもらうことができます。

@パソコンと「パソリ(Amazonで2600円ほどの端末)」を使って、「ANAクラブマイレージ」の「Edy」にチャージする。

A「Edy」が使える店では、「Edy」で支払いをするようにする。

これだけで、マイルが2倍も貯まってしまうのです。

どうしてかというと、「ANAマイレージクラブ」は普通に使用すると100円につき1マイルが貯まり、「Edy」へのチャージにも適用されます。

そして、さらに「ANAマイレージクラブ」は「Edy」を使うだけで200円につき1マイルが貯まるのです。

つまり、普通にクレジットカードとして使用すると200円で2マイルしかもらえないところを、「Edy」を経由することで3マイルもらえる(50%アップ)ようになるのです。

これは、普段「Edy」の使えるお店を利用することがある人なら、ぜひ使いたいテクニックです。


今までの裏技は難しそうだけど得したい人

裏技は使ってみたいのだけど、パソコンや端末はちょっと苦手…、という人にはクレジットカードの支払額が自動的に1%オフになってしまう最も簡単な裏技カードがあります。

「P-oneカード」

このカードは、公共料金でもどんな料金でも請求額から自動的に1%オフしてくれるという驚異の裏技カードなので、裏技とかいちいち面倒くさいという人でもお薦めのカードです。

女性向けカードの基礎知識
リボ払いのクレジットカードならポイントや特典がお得 クレジットカードのマイルやポイントを多くもらう裏技 クレジットカードの選び方 クレジットカードの基礎知識  
クレジットカードを選ぶ
マイル(マイレージ)が貯まるクレジットカード ポイントが貯まりやすいクレジットカード デザインの良いクレジットカード 人気クレジットカードランキング クレジットカードをデザインで選ぶ〜女性向けクレジットカードの選び方〜